骨盤をホールドしながら、ウエストも細くする魔法の下着として話題のギュギュギュですが、購入しようか迷っている人もいますよね。

何しろ、骨盤ショーツというくらいですから、骨盤をきちんと矯正する効果があるのかとか、ショーツとしての履き心地はどうなのかとか、気になるポイントは色々あるでしょう。

ですが、そういう機能の他に意外に多いのが「トイレの着脱が心配」というポイントです。

これは、女性であれば誰しも共感するのではないでしょうか。

トイレの度に面倒な衣類や下着って、やはり避けがちですよね。

それが毎日のように着用するショーツとなれば、トイレでの着脱のしやすさはとても重要なポイントになるはずです。

ギュギュギュは、普通のショーツにウエストニッパーが1つになった構造なので、トイレではまずウエストを締めるホックを外す手間はあります。

そして、また履く時にはホックを留めなければいけないので、たしかに普通のショーツと比べれば、少し手間がかかるのは間違いありません。

ホックを外したり、留めたりする手間だけは、どうしても避けられないことです。

ですが、少し面倒に感じるのは最初だけです。

慣れてしまえば、外すのも一瞬ですし、ホックを留めるのもササっとできるようになります。

ホックを留める必要のないスタイルアップ効果のあるショーツもあります。

でも、履いてみるとわかりますが、ウエスト部分がクルクルと丸まってしまい、しっかりホールドする効果が持続しないものが多いのです。

座っている姿勢でも、腰を曲げたり伸ばしたりしても、ウエスト部分がクルクルと丸まらないようにホールドできるのが、ギュギュギュの特徴でもあります。

トイレでホックを外したり、留めたりするのがイヤだとしても、ウエスト部分が丸まって意味のない状態で着用するものを選ぶよりも良いはずです。

ギュギュギュは、ホックさえ外してしまえば、着脱には時間はかかりません。

実際に使っている人も、最初の数日で慣れるという人がほとんどなので、あまり心配する必要はないでしょう。

ラクを追求し過ぎると、スタイルアップは目指せませんから、そこは折り合いをつけることが大切ですね。